枚方市・交野市のリフォーム専門店 住まいる倶楽部 戸建て施工事例集

リフォーム O様邸 NO20191220

大人のご家族三世代が仲良く暮らしておられます。明るいおじいちゃま、おばあちゃま。本格的レーサーのお父様、太陽の様な奥様、素敵に成長された息子様お二人。二世帯住宅でお暮しだった所からの息子様達がおじいちゃまのお家の二階をリノベーションして暮らされる事になりました。和室二間はお父様が小さい頃過ごされていた子供部屋でした。お宝のポスターやデスクも当時のままでした。眠っていたお部屋を思い切ってリノベーションする事で新しい毎日が始まりました。二階に感じるお孫さんたちの気配はおじいちゃまおばあちゃまを元気にされる事でしょう。ご兄弟仲がいいと言う事で間仕切りなどなく広々と空間を共有されます♪

和室6帖二室と廊下からのワンルームです

イメージを見ていただき安心のリノベーションを!ファーストプランです

現在のお部屋と全く違う空間にリノベーションする場合は特にイメージが沸きずらいものです。お客様が理想とする空間イメージをしっかり聞き取り、パースにする事で思い描くイメージに近づいていきます。絵で見ていただきながら仕上げの材料を平行して見ていただきます。この床は実際こちらです。パースと本物の仕上げ材・・・同時に進めていくことでより近いイメージ造りが出来上がります。ご兄弟仲良しなので格子のパーテーションは無しになりました。

Before写真はこちらです。

お父様が小さい頃子供部屋として使われていらしたお部屋です。天井高が低かったので天井をばらして断熱材を入れる計画になりました。天井裏は開けてみないとわかりません。(笑)

解体・・・大きな梁が見えてきました

解体すると立派な梁が顔を出しました。これはお宝ゲット!キレイに磨いて塗装をいれます。お部屋のアクセントとして最高の結果になりました。現場では予期せぬ事が起こる事もありますが、古民家あるあるですね♪梁の太さなど完璧です♪あるのと無いのでは大きくイメージ変わります。電気の線が碍子引き配線なのは電気屋さんの活躍の場となりました(笑)

使われていなかったお部屋がドンドン生き返ります

壁は竹と土壁・・・電気は碍子引き・・・天井高は低め・・・大きな梁がどーん!個性を生かし古き良き時代のものは磨いてお部屋のシンボルに。専門の腕がなるお仕事となりました。

必要な所を残して解体・・・野地板が顔を出しました。この勾配を生かして新しい天井が仕上がります。夏や冬の事を考えて断熱材をしっかり入れて天井を作ります。

真壁から大壁にする場合は柱から柱に胴縁を打って新しい壁を造ります。

天井には断熱材を隙間なく入れボードを貼っていきます。新しい天井です

胴縁の上にボードを貼り新しい壁も完成間近。梁は磨いてささくれを除きます

ボードとボードの間などにパテをして凹凸をなくします。大切な工程です

完工です。照明器具にアクセントクロス・梁の塗装・・・イメージ通りです

見違える程生まれ変わった古民家再生となりました。スポーツ観戦も楽しみにされていました。全くの荷物置きになっていた和室二室がこうして新しい毎日をスタートさせます。使われていないお部屋もフル活用される様に見直されるといいですね。ご家族のコミュニケーションルームにするも良し、趣味の空間にされるも良し、どんな空間でも対応できますのでご相談下さいませ。我が家に欲しい空間を新しく造りましょう♪お家を楽しみましょう♪

リフォーム M様邸 NO200108

可愛い二歳のお姫様と仲良しご夫婦のお家です。キッチンとダイニング・そして和室があった一階を広々としたLDKに!造作収納と造作カウンター・・・新しい冷蔵庫のSPACEを家事導線を快適にしながらレイアウトしました。それぞれの居場所がキチンと決まっている事ですっきり片づくキッチン廻りとなりました。カウンターで区切れる事でお部屋を広々と使える様になりました。見え過ぎず隠れ過ぎず・・・働くご夫婦に優しい造作です。子育ての時期にはプリントや提出物が多くなり見せたくないけど片づけたいを造作カウンター内に一段設けてストレスフリーとなりました。 クロスを楽しくお選びいただいた時間はとってもほっこり微笑ましい時間となりました♪

図面で見るBefore→After

ダイニングキッチンと和室に2SPACEに分かれていた一階でした。冷蔵庫がキッチン横にあると家電が主役になりお部屋として使いずらく丸見え感が拭えませんでした。廊下からの和室の入口も両開き扉は大きすぎました。キッチンのバック面はカップボードを置くほどのSPACEは無く収納を置きずらかったです。

冷蔵庫の場所を移動し新しい壁を造作しました。冷蔵庫があった場所には家電収納棚を造作しカウンターと繋げてSPACE分けをしました。キッチンバック面には可動棚を造作しキッチン廻りですべて事足りる家事導線となりました。和室を洋間に取り入れワンルームとなりましたが抜けない柱が残りました。残った柱と壁の間にスリット格子を入れて光を風を通す繋がる空間のアクセントとしました。子育てと家事とがバランスよくできる一階となりました。キッチンから一直線で家族の笑顔が見えます。姫の笑顔最高です♪

自由な造作が魅力です!欲しい形を造りましょう

欲しい場所に欲しい形や欲しい高さ大きさ・・・造作の良さはジャストサイズの収納ができるところにあります。こちらはキッチン横の家電収納と繋がる造作カウンターです。

棚板の枚数・・・固定か可動か・・・コンセントを通す穴を開けたいだとか・・・お客様の思う収納に仕上がります。それぞれの収納先が決まっていると片付けも楽ちんですね♪

ジャストサイズの造作壁♪無駄がなくてスッキリ収納です

パースでより現実的にご提案いたします。

お客様のご要望のお部屋のイメージをパースにしてお見せ致します。思っていたより・・だとか・・やっぱりシンプルにだとか・・実際に完成する前に完成を味わっていただきます。そうしてより現実的なイメージをお持ちいただき安心して工事に進んでいただけるよう心がけます♪

最初のイメージは天井に木調のアクセントクロスでした。木が主張するので他はホワイトベースで進めていました。パースはアプリを入れていただきますとお家でもぐるぐるの360度の角度でご覧いただけます。色に迷いがある時、見え方に迷いがある時の決定力になります。安心ツールになります♪

スリット格子や建具もホワイト系でご検討されていました。木調の天井ならホワイト・・・天井がホワイトならソフトオーク柄・・・これだけでもイメージが大きく変わります。何度も2パターンのパースを色んな角度で見ていただきご検討いただきました。大工さんが加工してくれスリット格子を壁までいっぱいに大きくしてくれました。現場は図面やパースで押さえている以上により良く造る事を心がけて考えなければいけません♪ 

お家が新しくなる工程を見ていきましょう

和室入口引違扉が片引き扉に!和室が洋室に!残る壁はスリット格子で光と繋がりを!

和室を洋室にしたり大きかった開口を小さくしたり・・・どうしても取れない柱は残しながら繋がりを持たせたり。なんでも思いのままに近づけます♪形を変える事はそう難しい事ではないんです♪欲しい形をお伝えくださいませ♪

扉の色柄・開口の大きさで使い勝手が変わります♪収納扉は三分の二開くと使いやすくなります!

造作収納はお客様の思いのままの高さや奥行き段数を造る事ができます。お持ちの家電や食器などに合わせて使い勝手快適にしていきます。収納建具は他の建具と合わせずあえてホワイト柄にする事で広々を明るい空間になりました♪

キッチン廻りの家事導線は一歩踏み出せば届く快適!効率の良い家事を目指します!

キッチンの横には家電収納が・・・バック面にはOPEN棚が使いやすいです。冷蔵庫SPACEを新規造作壁で!キッチンから横へ・キッチンから振り向くと・一歩踏み出せば満たされる家事導線♪理想です♪

水廻りも新しくなりました♪アクセントクロスを仲良くお選び頂きました♪

工事が進む中で現地にて大きいクロスサンプルでご検討いただきました。照明の色によっても印象が変わるのでカタログで選んでいたクロスも貼ってからイメージ違ったなーっとなんて事にならない様心がけます。クロス選びは楽しい瞬間になりますので、妥協せずご相談くださいませ。イメージに近いクロスをご一緒に選ばせていただきます♪




先着施工事例---Y様邸

二世帯の大家族でお住まいのお家です♪二階に広い和室コーナー付きの洋間があり、繋がるWalkinClosetもありました。こちらを主寝室兼お子様4人との第二のリビングとなります。お仕事をお家でもされるので物入をWalkinClosetと繋がる書斎とし、大切な仕事の書類やパソコンなどは小さいお子様が触れれないSPACEとなりました。今までは6帖の洋室をお仕事部屋にされておられましたがコンパクトで充実の書斎となりました。和のSPACEをなくし段差も解消し大きな洋室になりました。スリット格子でSPACE分けをし見え過ぎず閉鎖的になり過ぎない空間になりました♪大家族の良い距離感も大切ですね。



図面と写真で見るBefore→After

広い洋室の中に小上がりの畳SPACEがありました。WalkinClosetがあり、お部屋にもCLOSETと和Spaceに押入れがありました。廊下側から使う物入は奥行きのあり収納の充実したお家でした。

和のSPACEを撤去し段差のない洋室として広々とお使いになります。お部屋の中の収納は全てなくしWalkinClosetに可動棚を設けました。廊下側から使っていた物入はWalkinClosetと繋げお部屋から移動ができる書斎となりました。お子様とのびのびと過ごされる空間と大切なお仕事の空間と収納がバランス良くまとまりました。



パースで見る工事完了後のお部屋

和室が洋室になるイメージやスリット格子の見え方・・・物入が書斎になりWalkinClosetと繋がる空間・・・収納を撤去したところに造作棚を・・・などなど・・・イメージしずらい部分はパースでご確認いただきます。床のカラーも個性的なホワイトオーク柄になっているので、カタログもですが大きな面のイメージ確認は必要になります。最近の木柄は表情豊かで木目がしっかりしています。張ってみてイメージが違ったとならないようにしたいところです。



工程で見るBefore→After

小上がりになっている和Spaceを解体し段差の無い洋間にしました。収納は充実しているので押入れもCLOSETも撤去し更に広さを確保しました。固定棚を造作し

和の押入れと洋室のCLOSETを撤去しました。構造上取れない柱は残します。これもお部屋の個性としていただきました。OPEN棚は造作固定です。重い絵本などもたっぷり入ります

WalkinCloset内を無駄なく収納できる様に棚を5枚可動式で入れました。対面には3メートル近いハンガーパイプを設置し大容量のお洋服が吊れるようになります。ダウンライトでスッキリです♪エアコン設置で繋がる書斎も快適です♪

廊下から使っていた物入とWalkinClosetとの間の壁を撤去し繋げました。鉄骨がでてきたので抜けるところだけ壁を抜いて書斎をなるべく閉鎖的にならないようにしました。廊下から開ける物入の建具を撤去したタイミングで新しくなる壁にFIXを設置。明るさも確保しました。固定棚をL型に設置し書類や本などがしっかり入る様になりました。

WalkinClosetと物入を繋げます。間の壁を撤去。3帖のお部屋が4.5帖になりました。書斎は1.5帖ですが壁に向かってデスクと棚があるので十分の空間になりました。お部屋と繋がる空間が快適になりました♪鉄骨が残りましたがお部屋の個性として仕上げました。

色んな角度から見る

クロス選びを楽しみましょう

リフォームで楽しいのがクロス選びです。沢山ある種類の中からお選びいただくのに迷われて疲れられるお客様もいらっしゃいます。お好きなイメージ・・・お好きなカラーや柄などお伝えいただきましたらお手伝いさせていただきます。クロスでお部屋のイメージはがらりと変わりますで妥協せず大好きな空間作り・・・ご一緒に造りましょう♪

 

 

リフォーム I様邸 NO190610

図面で見るBeforeAfter

パースでご提案。イメージをつかんでいただきます

三階建まるごとリフォームです。築年数が経っているお家です。新しくなるイメージを掴みにくいだろう部分をパースで解消します。三階建て・お部屋のイメージから生活導線、家事導線なども想像していただき 実際い暮らしたときの動きを確認していただきます。3Dプレイスというアプリでご自宅で携帯やタブレットでグルグルと色んな角度でご覧いただけます

二階部分がメインとなる我が家です♪

工事進行の様子を見てみましょう

玄関はお家の顔です(笑)

玄関はお家のお顔ですね。築年数経ったお家はその当時の流行りのタイルだったり門扉があったり・・・形は色々です。欄間のあった玄関扉は採風タイプに変え、門扉を撤去し広いアプローチになりました。タイルの上に下地を打ち木調のサイディングで仕上げるだけでガラリと雰囲気も変わりました。

古い木部をシート張りで包み新しい我が家のカラーに

木部に既製品が使われていない事も多々あります。木部に塗装されている場合、同じ様に塗装を上塗りするか、ダイノックシートを張って木目柄も合わせる事もできます。ご予算にもよりますが一階はソフトオークが基調なのでダイノックシートでオーク柄で色が近いものを選びました。木部全てを包み張りました。生まれ変わりますね〜

キッチンがあったSPACEはカップボードと家事室に

キッチンが奥にあったのでコミュニケーションを取りやすい配置にしました。水廻り給排水管を移設増設しました。洗濯機を二階に置かれる事になり冷蔵庫のバック面に給排水を生かして設置!抜群のベストポジションとなりました。三階建ての家事導線はしっかり考えないと大変な労力が必要となるので慎重に進めます

キッチンを新しい移設しました。家族みんなが見える広々キッチン♪

キッチンの位置を変えれるんです!戸建ての場合よくあります。もちろん現地調査をして色んな事をクリアできればですが、こうしてキッチンの位置を変えると毎日の色々が変わると思います。これから増える家族とのコミュニケーションも大切な部分です。Planを何パターンか作らせていただきお選びいただきました。

和室をLDKと繋げて広々をしたLDKに拡大しました

戸建ての場合は構造上 抜けない柱があったりもします。大切な柱は残します。木調のクロスやダイノックシートでお部屋のアクセントにし繋がる居心地の良い空間を造ります。大きく間取りは変わりませんが生活スタイルが大きく変わります。和室の壁は真壁から大壁にすることですっかり洋室になります。障子があった窓には窓枠を新しく入れました。

三階プライベートルームは将来変化する家族の形に合せれるスタイルに!

階段上がって3つのお部屋がありました。将来的に個室にも大部屋にもできる様・・・お子様が誕生し性別によっても使い方が変えれる様・・・ 大きくなるまでは廊下を必要とせず大きなフリースペースとして多目的に使えます。バリアフリーで広々ですこちらも大きな間取り変更はなくても生活スタイルに順応するリフォームになりました。二階と同様抜けない柱は残しました。将来的に壁をおこす事も可能です。家族と一緒に育つお家のいいですね

いろんな角度でまるごとリフォームをご覧ください

リフォーム A様邸 NO190523

見通しが良い我が家の完成です♪洋から和へ

LIVINGと和室を繋がった空間にしながら扉で間仕切りました。小さいお子様のいらっしゃるA様邸です。KITCHENからお部屋全体が見えるので安心です。主暖房に床暖を仕様・・・和室SPACE・リビングダイニングSPACE・KITCHENSPACEと三カ所にガスの床暖房設置しました。空気を汚さず足元から温かいです。洋室仕様ですが和のテイストを残したダイナミックな縦格子の建具と床と天井の木目・・・キッチンの柔しいブルーとホワイトの建具・・・モダンと甘いが調和して新しい我が家の完成です。和室の押入れを玄関側に取込み、土間から繋がるOPENな空間の玄関収納ができました。玄関もちょっと腰がかけれて安心です。

Before After 我が家が新しくなりました

LIVINGへの入り口と収納建具をホワイトに!

床と天井はチェリー柄に合せてリビング扉はホワイトアッシュ柄・・・メリハリを持たせて明るくバランスの良いリビングダイニングの完成です。入口扉を半間CLOSET側にずらす事で壁の有効利用が可能になりました。一間の壁にはテレビを壁かけにします。

KITCHENからの眺めは和室と繋がる空間です

KITCHENに立てば和室の奥までお子様の元気に動く姿が見えます。縦格子の扉は繋がりを持たせながら調和しています。全面に床暖を設置しているので空気を汚さず温かい空間です。

モダンな空間の中に優しく可愛いキッチンが素敵です

KITCHENはPanasonicのラクシーナ!可愛い優しい水色がモダンな空間に浮き立って素敵に調和をしています。洋室と和の繋がりとモダンと可愛さのバランス・・・甘い辛いが良い割合です♪キッチン前にも平行して床暖が入っているので快適です。KITCHENの吊り戸を撤去しました。繋がりも解放感もあります。ショップラインを一本入れるとお好きなペンダントライトやスポットライトを設置でき照明で空間を楽しめます。

和の空間・・・リビングへの繋がり

バリアフリーで床はフローリングで繋がりました。三枚連動引違扉が存在感がありながら上品です。建具からの和の空間には和の壁紙を・・・正面とアクセントに分けて上品にコーディネートされました。巾木も和空間はソフトウォールナット・リビングダイニングはチェリーと空間で分けました。開けた時も違和感なくキレイにまとまっています。玄関から和室への入口も半間動かしました。これで玄関収納との取り合いもバッチリです♪玄関からの和室入口を開けるとここもバリアフリーで繋がります。風を通す季節は全開放しても全てチェリーの床で繋がり空間の素材は違っていても統一感ありです♪

玄関は形も素材も大変身です♪

玄関収納を無くして玄関収納SPACEを新たに設けました。和室の押入れを玄関側から使う様にしました。繋がる土間とチェリーの木柄との調和が良いです。階段下収納前に30pの腰掛けを造りました。靴を履かずに収納にたどり着ける様になりました。収納内の棚は施主様のDIYとなりますので壁には下地材を張り何処にビスをもんでもしっかり固定できる様になっています。明るく広い玄関になりました。

リフォーム T様邸 NO190510

二世帯で仲良く暮らされています。お子様も育ちざかり・・・コミュニケーションが大切なお年頃です。集いたくなるリビング・・・会話が弾むリビング・・・KITCHENが孤立しない様に開放的な繋がりをもたせました。カウンターが高かった為にLIVINGのテレビの音や会話が聞き取りずらかったのですが、カウンターを低くする事でキッチンに居てもリビングのご家族と一緒に楽しい時間を過ごせる様になりました。無垢の床と珪藻土でお部屋の空気がキレイで調湿性も抜群です。ご家族が快適で居心地の良い時間を過ごしていただけそうです。

イメージパースでご確認していただきます。完成を想像してください

カウンターが変わります。ご家族とのコミュニケーション重視です

独立型のキッチンでした。良い面もありましたが、キッチン内は孤立しがちでした。お料理を作りながらお喋りしたり、作る人、食べる人が同じ時間を過ごせたり、開放的に繋がるキッチンになりました。カウンターの高さはお客様の思う高さに!斜めにカットしたりお好きなデザインに!柱と柱を利用しての開口には棚を設けました。閉鎖的になってた部分はこうして開放感をもたせました。天井のグリーンがとっても温かいです

オリーブカラーが新鮮です♪クッションフロアもテラコッタであったかいです

カウンターを低くした分 水栓が見えてきます。タッチレスの存在感ある水栓はインテリアの様にキレイで毎日キッチンに立つテンションも上がりそうです。天井がグリーンで爽やかにまとまり、キッチンがオリーブカラーで木カラーとグリーン系のバランスがいいLDKになりました。

取れない大切な柱や筋交いもインテリアの一部に

リフォームされる時に戸建ての場合によくある事なんですが柱や筋交いが構造上大切な場所にありとれない事・・・そんな場合はシナベニアを巻いて下地をし、プライマーを塗布してダイノックシートを張ります。カウンターや棚板と同じ木目カラーで統一しました。ここにも将来的に飾り棚を設置したり遊びのスペースになるのではと思います。

 

 

リフォーム 枚方市 T様邸 NO190501

見えない所に快適が隠れています♪

一階のリビングダイニングには床暖房設置されます。主暖房が床暖だと空気を汚さず快適ですね。男の子三人のお子様達が広々とゆったり過ごせる様に広々としたリビングを見渡せるキッチンにも床暖入れました。キッチンて暑かったり寒かったり結構よく聞きます。いつか大盛のお弁当と朝ごはんを早朝から作られる事になるだろう時期、寒い朝も足元からホカホカですね。ご主人様の優しさのこもったリフォームになりました。奥様のできたらいいなのキッチンのRの壁・実現しました♪洗面台はご家族でDIY!塗装をしっかりされて クロスでイメージを変えると新しい空間が生まれました。

床材はツキ板で無垢感を!温かい木柄が素敵です♪床暖房も快適です

左画像
元々の床です。ワックスをかけるタイプで光沢がありました。
左から二番目画像
床をめくりました。床暖を入れるので新調にめくりました。既存床暖が見えています。こちらを撤去し新しく入れ直します
右から二番目画像
新しい床暖設置・床暖に合せて廻りの下地を入れます。ダイニング・キッチンには新設です
右画像
新しいWOODONEの床材・コンビットグラードです。突板の美しさが際立ちます。



今ある物も新しく!クロスで変わるお部屋のイメージ♪洗面所が元気になりました♪

左画像
既存の洗面台です。ご家族で磨いて塗装・再利用です。ひと手間で新しく生まれまわります
左から二番目画像
お使いの洗濯機がドラム式・水栓位置を移設しバッチリサイズで入ります。
右から二番目画像
アクセントクロスのモザイクタイルと洗面台の木調が素材同士で相乗効果!どちらもお互いを倍キレイに見せます。ホワイトは壁のイメージがガラリとリニューアルです♪
右画像
洗面所に入った時にインパクト!ワクワクしたり元気が出る洗面所は朝一番笑顔になりそうです



奥様の夢のRの天壁!造作でいとも簡単に完成です♪お好きな所にお好きな形を!!

左画像
欲しい形を原寸で型板を造ります。お客様の好きな形を実現する原型となります
左から二番目画像
曲げべニアでRを造作。難しいと思われがちですが、結構好きな形をリーズナブルに作れます♪
右から二番目画像
塗り壁風クロスでR壁が完成です♪まるで塗りのR壁に!このクロス伸びるわ〜っとクロス職人さん♪継ぎ目がほとんど無しです♪美しい仕上がりです!
右画像
キッチン側から天井を見る・・・この角度は奥様SPACEからの眺めです♪お部屋に立体感が出ます♪



水廻りも快適に♪あったか素材の木調をベースに!家族が居心地良く過ごします♪

左画像
既存のお風呂です。1616の一坪サイズ。男の子三人がザブザブ入るお風呂に変身です♪
左から二番目画像
温かく爽やかなお風呂になりました。洗面所の木調洗面台と浴室パネルも木調があったか繋がりです
右から二番目画像
キッチンも木調です。床材と馴染んでこちらも温かな空間になりました♪
右画像
アクセントクロスと木調のクッションフロアの色調が素敵です♪ほっこりするおトイレです



二階のプライベートルームはご家族の好きなクロスで居心地の良い空間に♪


お部屋のイメージはクロスで大きく変わります。お好きな家具に合せてクロスを選ばれるのも良し、壁に飾りたい物に合せても良し、DESK前はお気に入りの壁で!でもよし。白にこだわらず、大好きな空間作りの要と言っても過言ではない・・・クロスは毎日の生活を楽しく笑顔にしてくれる事でしょう。クロス選び・・・こんなに楽しいなんてが皆さんの声です♪

人気キャラクターとメーカーのコラボ商品♪デニム調と合わせて大人のスヌーピーに!お兄ちゃんの部屋は大人可愛いホッとする空間です♪センス良いです

寝室はベッドの位置に合せてアクセントを!天井を見上げる事が多い寝室は落ち着いたカラーのクロスを天井にドアを開けるとアクセントが目に飛び込むのも素敵です♪

繋がったお部屋で個性を出します♪団子三兄弟の下のお二人、ブルー基調でまとまりました!カッコよくもあり、個性が光ります♪開けて良し!閉めても良し!

リフォーム 交野市 F様邸 No180531

キッチンに並びリビングダイニング・・・そして戸襖を開けると和室がある間取りでした。リビングを中心に和室にはお洋服や荷物などが置かれるスペースになっていました。荷物を置くには少し広くて勿体ないSPACEでした。お子様が大きくなられ大人の集まりとなったご家族は帰宅してからの居心地の良い空間を求めておられました。

お子様が大きくなられて大人のご家族なのでこれからの暮らしを楽しみながら快適に過ごされる空間作りをさせていただきました。和室が物置になっていましたが、大容量のウォークインクローゼットを造り、用途がはっきりしているSPACE分けをしました。リビングが広くなり肌に触れる床の部分は無垢の檜を敷きました。空間と素材に満足度を上げ仕様にはネイビーの建具やモールガラス、デニム調のクロスなど遊び心がいっぱいの大人の楽しいい心地の良い空間に仕上げる事ができました。


照明計画もお部屋の雰囲気がガラリと変わる大切な部分です

スイッチやコンセント・照明の位置など一から見直します。シーリングライトご利用でしたが、ベースライトをダウンライトに変更しました。配線ダクトレールを設置し後からスポットライトやペンダントライトを自由に取付られる様にしておきます。アクセントにダウンライトやダクトレールはブラックにします。リフォームされた後に楽しみになる部分ですね♪


和室をリノベーション!充実の大容量の収納に大変身です


活躍ができなくなっていた和室をウォークインクローゼットに!収納内でお化粧などできるカウンターも設置し奥様やお嬢様が専用カウンターで快適に朝の支度ができる様になりました。ウォークインクローゼットを出ると柱に固定のカウンターがあります。パソコンを置いたり趣味を楽しんだり、広くなったリビング内でも、個々に楽しめるスペース分けがしてあります。大人の集まりのご家族だからこそ充実した癒しの空間が楽しい時間になりますね。



ヴィンテージ感ある建具に優しい空間をプラスしました。素材が仲良しです


デニムのクロス・・・モールガラス・・・檜の無垢板・・・ビンティアの建具・・・素材の組合せが楽しいF様邸でした。照明計画も大人の空間のお手伝い♪裸足になりたい我が家になりました。既存の建具と新しい内装材も仲良くなれると既存の部分が更に良く見える・・・もともとあったセンスのいい空間の様に生まれ変わります。リフォームの楽しい所です。

リフォーム 枚方市 I様邸 No180810



キッチンが奥のお部屋で皆で集う為には少し不便もありました。玄関から廊下が勿体ないSPACEになっていました。階段は解放的でしたが、築年数分、傷みもありました。リビングは全て畳でした。洗面所には収納がありませんでした。

ご夫婦とお母様が同居される事とお子様達がお孫さんを連れて帰ってこられる、みんなが集える我が家に生まれ変わりました。対面キッチンで作るも食べるも一緒になりました。お母様のプライベートルームもリビングに隣接しました。廊下をリビングに取りこみ少しでも広く快適になる様にしました。トイレ前の壁を少し残す事と一角だけ閉鎖的にならない様にスリット格子で奥行きをもたせました。階段は閉鎖的にはなりましたが柄、カラーで明るさを演出し新しく大変身です。開放的でプライベート空間は確保できました。収納も上下で使い分け全ての空間が今よりも更に!を目指しました。


パースで確認!間取りを見てイメージがわきやすいです。

アクセントの柄がしっかりしていればしている程、どんな風に見えるのかイメージがわかない事もあります。色んな角度からアクセントクロスの壁面を見てイメージをしてみてください。素材感のあるクロスなんかは特にわかりやすいと思います。床の色が変わるイメージも確認できます。パースに合せてお選び頂いた本物の素材も床・壁・建具柄と合わせて見ましょう。



クロスのイメージパースで確認です。いろんな角度から見ましょう


フォトギャラリー クリックすると写真が拡大されます。

お家をリノベーション・・・ご家族と共に変わる形です

季節の良い日には玄関からの風通しを・・・廊下をリビングに取り入れた時のトイレの見え方・・・廊下がお部屋になったからこそ対面キッチン設置のスペースができました・・・長年頑張ってくれた階段を新しく・・・我が家の新しい生活スタイルの始まりがリノベーションです。床のカラーや扉のカラー、入口の位置、トイレの開き勝手、一つ一つをご家族の新しい生活の形を間取りに取り入れていきます。座った場所から見えるお気に入りの壁。毎日の生活が居心地よくなりますように。家族に合せたリノベーションです。


お部屋の壁を取り払い廊下をリビングに!集えるリビングになりました♪

 

廊下としての役割が多目的なリビングになりました!広い♪
廊下にあったトイレを違和感なく取り入れます。閉鎖的になりすぎないスリット格子です
玄関に繋がる扉です♪開けた時に邪魔にならない繋がりがポイントです♪
長年お世話になりました♪階段が明るく生まれ変わりました♪

リフォーム 枚方市 S様邸 No160629


一階にはLDKと和室がありました。KITCHENは外向きのI型で背中を向けてお料理をしていました。共働きで忙しい中のコミュニケーションが取りずらい間取りでした。和室とリビングでは目線も会わず家族の時間は分散されていました。

パパとママがお仕事をしていて忙しい毎日でも家事をしながら会話ができるKITCHENの配置だったり、パパやママがKITCHENでお料理をしている時でも、どちらを見ても子供ちゃん達と会話ができます。ママは見てるよーーーが嬉しい家族団らんリフォームです♪

図面では大きく変わるイメージがピンとこない間取り変更ですが、こうしてパースにするとイメージがわいてリフォームを進めやすくなります。家族が笑って過ごしている姿が目に浮かぶようです。生活のシュミレーションも大切ですね。



家族の皆さんがそれぞれの場所に居て家族を見る目線などをパースで確認できます。KITCHENに立ってカウンターに座る娘ちゃんを想像したり(パース左端)猫と遊びながらママの立つKITCHENを見上げたり(左から二番目)リビングのソファに座った所から和室を見たり(右から二番目)和室からKITCHENとリビングを見渡したり・・・家族を目で追いかけて楽しくリフォームを開始します。


リフォーム箇所ごとのご説明


リフォーム 枚方市 M様邸 No180225


リビングに繋がる和室4.5畳は使いやすいようで用途ははっきりしないスペースになっていました。荷物を置いたり、何かと部屋の周りに物が散乱としてしまい、自由な空間が使いずらくなりだしました。和室の袖壁がある事でキッチンからも見えないお部屋になっていました






パパの書斎が階段下押入れの中に!キッズスペースを設けて袖壁を撤去するとママのいるキッチンと繋がりました♪ママ見てーパパ見てーが安心の新学期になりそうです♪姫お二人のお勉強スペースは将来的にはママのミシンスペースに!一緒に成長する我が家になりました♪

クリックしてください。パースが大きくなります。

工事前にイメージをしっかり確認ていただきます。平面図とパースを合わせて導線の確認や仕上げのカラーや角度による見え方など、生活スタートした気持ちになってご想像していただきます。パースの中でクロスのカラーを変えてみたり扉のカラーを変えてみたりして、カラーバランスもイメージを掴んで自信を持って工事に進めますね♪



フォトギャラリー クリックすると写真が拡大されます。

壁は下地パテまで仕上げておきました。ここにご家族で珪藻土を塗られます。DIYとコラボでコストダウンしながら愛着のある居心地の良い我が家での暮らしをお楽しみいただけます♪

リフォームのポイント

使いずらくなっていた和室4.5畳を多目的な空間にリノベーションしました♪畳の良さは無垢のフローリングで!パパの書斎と姫ちゃん達のキッズスタディー♪大容量の本棚の中にはWi−Fiなどのコンセントを設置しておき、線をひとまとめにスッキリ収納です。階段下収納を撤去し新しくDESKに本棚・・・階段下ギリギリまで機能的に使える様にしました。リビングとの繋がりを大切にご家族のコミュニケーションを大切に・・・笑顔の毎日が楽しみです♪壁の仕上げはご家族で思い出になるDIYです。珪藻土を塗られます。

階段下収納をパパの書斎に劇的リノベーション!男の基地的な・・・嬉しい空間です

和室の奥を収納にするので大容量の本棚で仕切りました。可愛いクロスで夢が広がる本棚です

和室の袖壁を取ってキッチンからお子様が見える様にしました。ママ〜見て〜がいいんです♪

KITCHENの食器棚を処分して大容量の収納を造作しました。自由は高さで収納力01.5.倍に!

リフォーム箇所ごとのご説明


リフォーム 枚方市 M様邸 No161210

ダイニングキッチンと和室が分かれていました。お子様が皆さん巣立たれてご夫婦の生活でお料理していてもご主人様が和室にいると会話がしずらいです。家族が増えてお孫さん達が帰って来られた時には皆で集いずらくホットプレートを囲むのも窮屈でした。

ダイニングキッチンと和室を一つにしました。これでキッチンに居てもテレビを見ている旦那様とお話しができます。息子さん家族が孫ちゃんを連れて帰宅しても皆の顔が見れるお部屋・・・ホットプレートを囲んでワイワイと楽しい時間を過ごせます。インプラスを設置・・・趣味のカラオケもこれで楽しめます♪

イメージをパースで確認です♪クリックしてください。大きくなります

パースで大きく変わった我が家のイメージを見ていただきます。ここからはこんな風に見えるキッチンだったり・・・皆で集う時間を想像していただいたり、完成した我が家で過ごす姿をパースで楽しみながら確認していただきます。ワクワクしていただくパースになればいいですね

フォトギャラリー クリックすると写真が拡大されます。

リフォームのポイント


ご家族が集いやすい空間作りを一番に考えました。その中にご主人様奥様の趣味が活かされる様・・・暮らしを楽しむ、仲良しのご夫婦が会話を楽しむ、家族が集まって楽しむ・・・毎日が居心地よく楽しくお過ごしになられる。そんなリノベーションを目指しました。抜けない柱はデザイン性を持たせ、格子の造作で奥様の陶芸の器などを飾ります。愛情あふれる温かいリビングの誕生です♪

建具を全部新調しました。枠を残して建具をジャストサイズでオーダーしました♪

袖壁を撤去し造作で格子を造りました。床はオスモで優しくDIY♪温かい空間です

お家の強度を下げない様に柱を残し部屋の個性にしました。ご主人様愛情いっぱいの格子です

お部屋の段差はわざと大きく造り梁の様に見せました。味のある部分です。クロス巻です



リフォーム箇所ごとのご説明


トップページ 会社概要 スタッフ紹介 アクセス・地図 お問合せ